2023年01月13日

【2023年度(令和5年度)】ネット出願について(広島県公立高校入試)

【2023年度(令和5年度)】ネット出願について(広島県公立高校入試)

1月25日(水)から公立高校入試のネット出願の受付が開始されます!今年度の受験から出願方法がすべてインターネット出願に変わります。

この記事では、県教委が発表しているネット出願に関する情報からポイントをまとめています。

記事の最後には入試日程や定員発表、新しい入試制度に関する記事のリンクも貼っているので、併せてチェックをしてみましょう!

新しい出願方法!インターネット出願の流れを知ろう!

動画でみる【ネット出願】のポイント

インターネット出願のポイントを動画にまとめたので、まずは全体の流れをつかんでおきましょう!

(出典:令和5年度 広島県公立高等学校入学者選抜 インターネット出願の手引(志願者用))

試験(選抜)ごとの手続きの日程と流れをみていきましょう。

入試(選抜)ごとの出願の流れをチェック!

■一次選抜(志願変更をしない場合)・連携型選抜

1月25日(水)~2月10日(金)正午 の間でマイページ登録・出願登録・受験料の支払をします。出願登録が完了したら、受験料の支払が可能になります。それと並行して中学校→高等学校の順番で出願登録の内容確認が行われます。

出願登録と受験料の納付が確認されたら受験番号が発行され、2月20日(月)16:30以降 に受験票のダウンロードが可能となります。プリンターで受験票を印刷し、破線で切り離しておきましょう。入試当日必要なので忘れずに!

■一次選抜(志願変更をする場合)

(注)志願変更を行う場合、中学校によっては事前の申出が必要な場合があります。志願変更を考えている人は早めに先生に相談をしておきましょう。

1月25日(水)~2月10日(金)正午 の間でマイページ登録・出願登録をします。出願登録が完了したら、受験料の支払が可能になりますが、志願変更をする場合は変更の手続きが完了するまでは、受験料の支払はしないでください!

2月14日(火)~2月20日(月)正午  の間で志願変更の手続きを行います。7日間の間に全ての手続きをしなくてはならないので、受付開始になったらすぐに変更届の提出をすすめましょう (志願変更届の提出で終わり ではなく、中学校や高校の先生たちの手続きも含めて7日間の間に完了しないといけません) 。志願変更の手続きが完了したら受験料の支払をしましょう。

受験校の変更の登録と受験料の納付が確認されたら受験番号が発行され 、2月20日(月)16:30以降 に受験票のダウンロードが可能となります。プリンターで受験票を印刷し、破線で切り離しておきましょう。入試当日必要なので忘れずに!

■二次選抜

3月14日(火)~3月16日(木)正午 の間で出願登録をします(マイページ登録は不要です)。出願登録が完了したら、受験料の支払が可能になります。出願登録が終わったら、中学校→高等学校の順番で出願登録の内容確認作業が行われます。

出願登録と受験料の納付が確認されたら受験番号が発行され 、3月16日(木)15:00以降 に受験票のダウンロードが可能となります。プリンターで受験票を印刷し、破線で切り離しておきましょう。入試当日必要なので忘れずに!

今年の受験からはじまる「インターネット出願」についてまとめてきました。しっかりと手順の確認して、もれなく手続きをすすめていきましょう!

以下に2023年度(令和5年度)入試、広島県公立高校入試の新しい入試制度に関する記事のリンクをはっています。併せてチェックしてみてください!

関連記事

・2023年度(令和5年度)入試 関連

【2023年度(令和5年度)】広島県公立高校入試「入試日程」について

【変わる!!高校受験2022】2023年度入試(令和5年度)広島県公立高校入学定員が発表!!

・広島県公立高校入試 新しい入試制度 関連

【広島:2023年度入試】高校受験の「自己表現」って何?

【広島:2023年度入試】自己表現 点数はどうやって決まる?

【広島:2023年度入試】学校によって配点が違う!?ってホント?

――――――――

【公立高校進学をめざす方向けの公開テスト】

・(小学生対象)学力診断テストはこちらから!

・(中学生対象)学力診断模試 はこちらから!

広島市立基町高等学校

広島市立基町高等学校

広島市中区にある公立高校です。

他の特集記事を見る

【2023年度(令和5年度)】ネット出願について(広島県公立高校入試)

【2023年度(令和5年度)】ネット出願について(広島県公立高校入試)

もっと読む

もっと読む