公立 共学 普通科 高校

新着情報

●入試情報ページに「令和5年度(2023年度)高校入試の実施内容」を追加しました。

【最新】令和5年度(2023年度)高校入試の実施内容を知る

(広島県教育委員会ホームページより)

高校受験(一次選抜)の実施内容はこちら

昨年度までの高校受験の仕組み(高校入試制度)

広島市立基町高等学校は公立高校です。
選抜Ⅰ(選1)・選抜Ⅱ(選2)が行われます。
選抜Ⅲ(選3)は過去3年間の実施はありません。

昨年度の試験内容をくわしく知る

(※こちらの記事は2022年度入試内容です。)

●選抜Ⅰ

広島市立基町高等学校の選抜Ⅰ日程(=推薦入試)は、2022年2月3日(木)に行われます。

<実施日時>2022年2月3日(木)

【普通科】普通コースの選抜1は、募集定員64名で選抜方法は、調査書・小論文・面接です。

<募集定員>64名(全定員の20%)

<選抜方法>調査書=内申点(配点135点)小論文(120点)面接(配点非公表)

【普通科】創造表現コースの選抜1は、募集定員20名で選抜方法は、調査書・小論文・実技検査・面接です。普通コースとの違いとして実技検査が行われます。

<募集定員>20名(全定員の50%)

<選抜方法>調査書=内申点(135点)・小論文(120点)・実技検査(200点)・面接(配点非公表)

選抜結果の通知は、2022年2月8日(火)で、中学校の先生から結果が通知されます。合格発表は選抜Ⅱと同じ3月15日(木)です。

<選抜結果の通知>2022年2月8日(火)中学校の先生から受験生徒へ通知されます。

<合格発表>2022年3月15日(火)

学校掲示:あり (13:30)
学校HPでの発表:あり(14:00)

●選抜Ⅱ


広島市立基町高等学校の 選抜Ⅱ日程(=一般入試)は、2022年3月7日(月)2022年3月8日(火)の2日間にわたって行われます。

<実施日時>2022年3月7日(月)2022年3月8日(火)

【普通科】普通コースの選抜2は、募集定員256名で選抜方法は、調査書・学力試験です。傾斜配点の実施はありません。

<募集定員>256名(全定員の80%)<傾斜配点>実施しない

<学力:調査書>学力:調査書=9:1の選抜を、入学定員の20%の範囲内で実施

【普通科】創造表現コースの選抜2は、募集定員20名で選抜方法は、調査書・学力試験・実技試験です。傾斜配点の実施はありません。

<募集定員>20名(全定員の50%)<傾斜配点>実施しない<実技検査>あり(90分)

合格発表は、2022年3月15日(火)です。

<合格発表日>2022年3月15日(火)

学校掲示:あり(13:30) 
学校HPでの発表:あり(14:00)

創造表現コースの実技検査について


□4B・2B・HB・2Hの鉛筆を用いて四つ切画用紙にデッサンをする。鉛筆は当日、各自がカッターナイフで削る。消しゴムは練けしを用いる。なお、実技検査に必要な物品はすべて学校が用意する。
*2021年度モチーフ
 選抜Ⅰ(200点:120分):キャベツ・木材ブロック・清涼飲料水(缶)
 選抜Ⅱ(25点:90分):たまねぎ・プラスチック製容器

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

◆普通科・普通

  定員 選抜Ⅰ 選抜Ⅱ 選抜Ⅲ
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率 定員 志願者数
2019年度 320名 64名 169名 2.64倍 256名 313名 1.22倍
2020年度 320名 64名 169名 2.64倍 256名 316名 1.23倍
2021年度 320名 64名 147名 2.30倍 256名 302名 1.18倍

◆普通科・創造表現コース

  定員 選抜Ⅰ 選抜Ⅱ 選抜Ⅲ
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率 定員 志願者数
2019年度 40名 20名 51名 2.55倍 20名 25名 1.25倍
2020年度 40名 20名 41名 2.05倍 20名 21名 1.05倍
2021年度 40名 20名 51名 2.55倍 20名 33名 1.65倍

学校情報

●これからの基町高校

□基町高校の生徒は明るく伸びやかで、学校全体が落ち着いた雰囲気となっています。一人ひとりの生徒は本校で学ぶ目的意識と勉学に対する強い意欲を持って互いに切磋琢磨しています。行事の時には、クラスが一つになって盛り上がります。生徒の仲がよく、温かい雰囲気に満ちています。基町高校で高校生活を送ることは、豊かな人間形成に大いに役立ちます。また、校内には芸術的な雰囲気が溢れています。「普通科・創造表現コース」と「普通科・普通」があり、異なった目的で集まった2つの集団が、お互いに認め合い、尊敬し、刺激しながら成長していきます。ここから、様々な才能が開花し、育っていきます。

●補習(土曜)について

□午前中に希望者を対象にして、1年生の前期は数学などの質問教室、1年生の後期からは国・数・英を中心に、2年生の1月からは理・社を中心に60分×4コマで補習を行っている。

●模擬試験について

□ベネッセ進研模試・河合塾全統模試を中心に実施。
□難関大学対応として、希望者を対象に駿台模試を実施。(1、2年生はほぼ全員受験)

●授業時間について

□月、金曜日が6時間授業、火~木曜日が7時間授業。

●指定校推薦について

□早稲田大学・明治大学・同志社大学・関西学院大学・立命館大学など。

●卒業後の進路について

□ほとんどの生徒が大学へ進学。

●その他

□2年生の10月に修学旅行で進路別研修を行い、東京の大学・企業・研究施設を訪れ進路研究を深めている。
□7月に進路研究セミナーを実施し、広島大学を中心とした県内の大学教授が模擬授業を行っている。
□様々な人を講師として招き、講演を行っている。外交官や弁護士、医者など基町高校のOBやOGが中心。
□希望者には「東大・京大オープンキャンパス研修」を行っている。

クラブ活動

●体育系

野球/サッカー/陸上競技/バスケットボール/バレーボール/テニス/ソフトテニス/卓球/柔道/剣道/弓道/水泳/山岳/バドミントン

●文化系

新聞/美術/書道/文芸/演劇/放送/器楽/生物/化学/合唱/ESS/フォークソング/インターネット/茶華道/競技かるた/家庭クラブ/クイズ同好会

進路実績

大学の合格実績については、現役生・過年度生の合計人数。( )内は、過年度生の内数。

難関
国立大
広島大国公立
合計
早慶上理明青
立法中
関関同立私大合計短大専門学校就職
2019年度61名
(8)
70名
(11)
264名
(49)
20名
(12)
30名
(14)
138名
(39)
490名
(145)
11名
(2)
11名
(4)
2名
2020年度71名
(13)
63名
(6)
295名
(55)
21名
(14)
26名
(8)
151名
(35)
497名
(119)
12名
(1)
10名
(1)
1名
2021年度88名
(13)
72名
(8)
292名
(43)
21名
(10)
32名
(3)
159名
(47)
465名
(124)
5名4名
(1)
1名

所在地

〒730-0005
広島県広島市中区西白島町25−1

マップ

所在地

〒730-0005

広島県広島市中区西白島町25−1

マップ

広島市立基町高等学校の記事を見る

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

もっと読む

もっと読む