共学 普通科 私立 高校

新着情報

●府中町に松本学園スポーツセンター新設サッカー部の新たな練習拠点へ
●サッカー部、強化指定クラブ化瀬戸内高との合同練習開始
●瀬戸内高校の進学補習(校内予備校等)へ参加可能(チャレンジAコース)
●チアリーディング部・女子バスケットボール部創部
●クラブ活動で瀬戸内高校との合同練習

高校受験の仕組み(高校入試制度)

広島桜が丘高等学校は私立高校です。
私立高校を第1志望とする生徒向けの推薦入試と、公立高校を第1志望とする生徒向けの一般入試が行われます。
推薦入試・一般入試ともに高校側が設定する内申点基準・生活基準をクリアすることで専願制度を利用できます。
※専願制度を利用しない受験も可能です。

最新の試験内容をくわしく知る

(※こちらの記事は2022年度入試内容です。)

〇推薦入試

広島桜が丘高等学校の推薦入試は、2022年2月3日(木)に行われます。
推薦入試の試験科目は、国語・数学・英語の3科目実施です。各科目の試験時間は40分で面接試験が行われます。
専願基準となる内申点は、3年間135満点で計算されます。
合格発表は、2月8日(火)です。

<実施日時>2022年2月3日(木)
<試験科目>国語・数学・英語
<試験時間>各科目40分
<面接試験>実施あり
<合格発表日>2022年2月8日(火)学校掲示:なし 学校HPでの発表:なし

〇一般入試

広島桜が丘高等学校の一般入試は、2022年2月15日(火)~2022年2月16日(水)の2日間行われます。
一般入試の試験科目は、国語・数学・英語の3科目実施です。各科目の試験時間は50分で面接試験が行われます。
専願基準となる内申点は、3年間135満点で計算されます。
合格発表は、2月22日(火)です。

<実施日時>2022年2月15日(火)~2022年2月16日(水)
<試験科目>国語・数学・英語
<試験時間>各科目50分
<面接試験>実施あり
<合格発表日>2022年2月22日(火)学校掲示:なし 学校HPでの発表:なし

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

  募集定員 推薦入試 一般入試 入学者数
受験者数 合格者数 倍率 受験者数 合格者数 倍率
2019年度 240名 156名 156名 1.00倍 373名 317名 1.18倍 266名
2020年度 240名 138名 138名 1.00倍 308名 275名 1.12倍 226名
2021年度 240名 176名 176名 1.00倍 258名 232名 1.11倍 240名

学校情報

桜が丘のデザインする高校生活

1年次に基礎力をつけ、夢を見つける

         ↓

2・3年次に夢に向かって自分を磨く

●[1年生]

□1年次では基礎学力の向上をめざし、主要科目は標準単位以上に時間を割り当て、各科目とも丁寧かつ分かる授業を展開します。
※特別進学クラス(1年)新設7限授業&長期休業中の進学補習実施。早期からの基礎力アッププログラムで進路選択の幅を広げるサポート。

●[2年生] [3年生]進路目標によるコースを選択

(1)チャレンジAコース
 国公立をはじめとする難関大学をめざす。週2日の7限授業のほか、クラス全員がスタディサプリに所属。瀬戸内高校の進学補習(校内予備校等)へ参加可能。
(2)チャレンジBコース
 大学・短大・専門学校など幅広い進路をめざす。オンライン学習教材「すらら」を導入し、国語・数学・英語で共用iPadを用いた授業を実施。
またスポーツ、音楽表現、プレゼンテーションの選択授業を実施。
(3)情報ビジネスコース
 Microsoft officeに関する演習授業などを実施。情報系進路をめざす。ITパスポートの他、情報・商業系の資格を多数取得可。
(4)介護福祉コース
「介護福祉」「生活と福祉」などの授業を実施。福祉系進路をめざす。2年次に介護職員初任者研修、3年次に福祉住環境コーディネーターの資格取得をめざす。
(5)調理パティシエコース
「フードデザイン」「食文化」などの授業を実施。実習経験を生かした進路をめざす。一流ホテルのシェフによる出前授業など豊富な調理実習。
(6)服飾デザインコース
「デザイン演習」「服飾手芸」などの授業を実施。実習経験を生かした進路をめざす。専門学校講師による出前授業など豊富な被服実習。
(7)医療福祉コース(新設)
「医療秘書」「生活と福祉」などの授業を実施。医療系進路をめざす。在学中に「医療秘書技能検定試験(3~1級)」資格の取得をめざす。

●桜が丘の5つの特長

①英語特化による教科指導でゼロからのスタート! 英語専用ルーム「Roomof Challengers」で「できる」の前にある「楽しい」から英語を学べる。
②iRoom(ICT施設)設置&全教室の電子黒板化!最新ICT機器を用いた最先端授業の実施!共用iPadを1人1台使っての授業を実施。
③県内全域から登校可能広島県全域に仲間ができる!北は庄原、南は広(呉)、西は大竹、東は河内(東広島)、と県内全域から通学が可能。
④自分の得意なこと一つを徹底的に磨くことができる!
⑤生徒一人ひとりを大切にする「きめ細やかな教育」を行います!

●学校スローガン

□本校のスローガンは「Challenge and Change」です。桜が丘で新しいことに挑戦(challenge)し、新しい自分(change)を創るキッカケにして欲しいという願いを込めています。「Just Do It」には「桜が丘
で未来を創り出してほしい」という願いを込めています

●サッカー部強化指定クラブへ

□瀬戸内高と共に、府中町に新設した松本学園スポーツセンターで合同練習開始。松本学園フットボールアカデミー、2021年4月スタート。

●奨学生制度について

□学業奨学生制度
 中学校時代の成績が優秀であり中学校の校長先生の推薦が必要。学習成績、人物共に優秀で学習意欲があり、高校生としての自覚を持ち、向上心旺盛で他の生徒の模範となる生徒が対象。入学金・授業料・施設設備費の全額と同額及び月額20,000円の奨学金を給付する。
□クラブ奨学生制度
 中学校時代にスポーツ系クラブに所属していて優秀な技能と記録を持っており、入学後も活躍が期待され、高校生としての自覚を持ち向上心旺盛で他の生徒の模範となる生徒であることが条件。入学金・授業料・施設設備費の全額と同額及び月額20,000円の奨学金を給付等がある。
□兄弟姉妹奨学生制度本校に在学している生徒の弟や妹が本校に入学するかあるいは兄弟校の瀬戸内高校に入学した場合には、在籍している兄姉の授業料を半額免除する。

クラブ活動

●体育系
バレーボール/サッカー/男子バスケットボール/女子バスケットボール/ソフトテニス/卓球/バドミントン/ハンドボール/柔道/陸上/剣道/軟式野球/チアリーディング

●文化系
吹奏楽/演劇/茶道/放送/華道/写真/美術/イラスト/和太鼓/囲碁将棋

進路実績

(過去5年間の主な進学先)
筑波大/駒沢女子大/中京大/京都産業大/関西外国語大/九州共立大/近畿大工学部/広島修道大/広島経済大/安田女子大/広島都市学園大/広島文化学園大/広島工業大/広島国際大/広島女学院大/広島文教大 など

所在地

広島市東区山根町36-1

(082)262-0128

マップ

広島桜が丘高等学校の記事を見る

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

もっと読む

もっと読む