中高一貫 共学 普通科 私立 高校

新着情報

●2020年度入学生より普通科に難関コース、総合進学コースを新設。それぞれの夢や目標に向けて、1つの科の中で9つのコースや系統の学びを準備し、自分に合った進路選択が可能になります。
●近年、同志社大学(理工[電気・化学]・文化情報・経済・法)・立命館大学(情報理工・経済・経営・理工)・関西学院大学(総合政策)・津田塾大学(学共)・中央大学(経済)・関西大学(政策創造)など難関大学の指定校推薦枠が大幅増加。
●ゴルフ部・陸上競技部・硬式テニス部・空手部が全国大会出場(2021年度実績)。
●受験生応援サイト「あつまれこくさいの家」
https://www.hi.hkg.ac.jp/wp-content/themes/hkg-hi/j-pr/

高校受験の仕組み(高校入試制度)

広島国際学院高等学校は私立高校です。
私立高校を第1志望とする生徒向けの推薦入試と、公立高校を第1志望とする生徒向けの一般入試が行われます。推薦入試・一般入試ともに高校側が設定する内申点基準・生活基準をクリアすることで専願制度を利用できます。
※専願制度を利用しない受験も可能です。

最新の試験内容をくわしく知る

(※こちらの記事は2022年度入試内容です。)

〇推薦入試

広島国際学院高等学校の推薦入試は、2022年2月3日(木)に行われます。
普通科難関コース・普通科特進コース・普通科選抜特進コース・普通科総合進学コースとも同日の実施です。
推薦入試の試験科目は、国語・数学・英語の3科目実施です。各科目の試験時間は50分で面接試験が行われます。
専願基準となる内申点は、135満点で計算されます。
合格発表は、2月8日(火)です。

<実施日時>2022年2月3日(木)
<試験科目>国語・数学・英語
<試験時間>各科目50分
<面接試験>実施あり
<内申点> 90(135点満点)
<合格発表日>2022年2月8日(火)学校掲示:なし 学校HPでの発表:なし

〇一般入試

広島国際学院高等学校の一般入試は、2022年2月17日(木)~2022年2月18日(金)の2日間行われます。
普通科難関コース・普通科特進コース・普通科選抜特進コース・普通科総合進学コースとも同日の実施です。
一般入試の試験科目は、国語・数学・英語・理科・社会の5科目実施です。
各科目の試験時間は50分で面接試験が行われます。
専願基準となる内申点は、135点満点で計算されます。
合格発表は、2月24日(木)です。

<実施日時>2022年2月17日(木)~2022年2月18日(金)
<試験科目>国語・数学・英語・理科・社会
<試験時間>各科目50分
<面接試験>実施あり
<内申点> 90(135点満点)
<合格発表日>2022年2月24日(木)学校掲示:なし 学校HPでの発表:なし

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

推薦入試

学科 コース 受験者数 合格者数 入学者数
普通科 難関コース 292名 10名 10名
特進コース 28名 28名
選抜特進コース 77名 77名
総合進学コース 173名 173名
合計 292名 288名 288名
推薦入試受験者平均点
コース 国語 数学 英語 合計
難関コース 62.0点 63.6点 69.7点 195.3点
特進コース 60.7点 63.4点 67.6点 191.7点
選抜進学コース 50.4点 49.1点 55.0点 154.5点
総合進学コース 43.5点 40.2点 45.6点 129.3点

一般入試

学科 コース 受験者数 合格者数 入学者数
普通科 難関コース 775名 73名 7名
特進コース 190名 29名
選抜特進コース 244名 49名
総合進学コース 262名 37名
合計 775名 769名 122名
一般入試受験者平均点
コース 国語 数学 英語 社会 理科 合計
難関コース 73.0点 71.0点 76.6点 66.9点 66.2点 351.0点
特進コース 65.5点 63.4点 66.2点 58.7点 59.6点 313.4点
選抜進学コース 59.0点 50.1点 54.2点 49.3点 49.5点 262.1点
総合進学コース 55.6点 41.4点 44.0点 43.0点 44.1点 228.1点

学校情報

●奨学生について

成績優秀者に対して奨学生制度あり(難関コースおよびコースのみ)。 II種奨学生は入学時納入金(242,000円)ならびに授業料を免除。I種 奨学生は、入学時納入金(242,000円)ならびに授業料を免除および 奨学金10,000円給付。

●奨学金について

本校独自の奨学金制度として創立者である鶴虎太郎先生の業績を顕彰した「鶴虎太郎奨学金制度」がある。また、同窓会による奨学金制度もある。

●兄弟姉妹奨学金制度ついて

同一生計内の兄弟姉妹が本学院の設置する中学校および高等学校に同時に在籍している場合、高校にあっては所定授業料から就学支援金等を差し引いた額の1/4に相当する額を免除、中学校にあっては所定授業料の1/4に相当する額を免除する。

●本校卒業生の子女が入学する場合の特典について

本校卒業生の子女が入学される場合は、入学金相当額が免除される。

●学科・コースについて

◯生徒は入学後、『難関コース』『特進コース』『選抜進学コース』『総合進学コース』の4つのコースで学んだ後、1年生の終わりに習熟度や進路目標に応じて、『国際教養コース』を加えた5コースから自分に合ったコースを希望し、学業成績・模擬試験などの結果で決定する。

◯『難関コース』は、成績上位者を集めた少人数クラスで旧帝大など最難関の国立大学や医歯薬系の難関大学を目指す。

◯『特進コース』は、一人ひとりの進路を見据えた上で高い学力を身につけ、習熟度別授業で難関国公立大・難関私大を目指す。

◯『国際教養コース』は、グローバル・ローカル・パーソナルの3つのマインドを身につけ、圧倒的な英語の授業時間数でグローバル人材を目指す。

◯『選抜進学コース』は、自分自身にあった進路目標の実現とハイレベルな文武両道で大学進学とクラブ活動の両立を目指す。

◯『総合進学コース』は、2年次から法・人文系、語学・保育・家政系、医療・理工系、商学・経済系、情報系の5つの系に分かれ、生徒の多様な進路に対応。大学を目指しながら、実社会で役立つ各種の資格取得にも力を入れる。

以上の9つのコース及び系統から自分に合った進路選択が可能になる。

●クラブ活動について

34のクラブに約900名の生徒が在籍している。中でもゴルフ部は全国トップレベル。硬式野球部、サッカー部、陸上競技部、バドミントン部、テニス部、柔道部、剣道部、水泳部、吹奏楽部などが県上位レベル。

●進路指導について

直近3年で大阪大、神戸大、広島大、岡山大、山口大、早稲田大、立教大、中央大、明治大、青山学院大、東京理科大、同志社大、立命館大、関西大、関西学院大、防衛大学校などの難関人気大学にも合格・進学している。

●指定校推薦について

県内は広島修道大、安田女子大(薬学含む)、広島国際大(理学療法学・臨床検査学・看護学・薬学含む)など。県外も、津田塾大、同志社大、立命館大、関西学院大、関西大学など多数あり。

クラブ活動

体育系

陸上競技/硬式野球/軟式野球/ソフトボール/バスケットボール/バレーボール/硬式テニス/ソフトテニス/卓球/バドミントン/柔道/剣道/サッカー/空手道/山岳/ゴルフ/水泳

文化系

吹奏楽/美術/軽音楽/写真/理学研究/社会科学研究/英会話/書道/華道茶道/手話/多文化共生/パソコン/放送技術研究/家庭科/ダンス

進路実績

大学の合格実績については、現役生・過年度生の合計人数。()内は過年度生の内数。

難関国立大広島大国公立合計早慶上理明青立法中関関同立私大合計短大専門学校就職
2019年度1名
(0)
8名
(1)
50名
(6)
3名
(0)
8名
(0)
35名
(13)
568名
(26)
27名
(0)
74名
(0)
13名
2020年度 1名
(0)
6名
(3)
41名
(6)
1名
(0)
0名
(0)
19名
(13)
426名
(13)
33名
(0)
81名
(0)
15名
2021年度 1名
(0)
9名
(0)
62名
(2)
1名
(0)
1名
(0)
37名
(1)
599名
(31)
19名
(1)
104名
(1)
11名

広域地図

近隣地図

住所

〒736-0003 広島県安芸郡海田町曽田1-5
TEL.082-823-3401 FAX.082-822-7197

広島国際学院高等学校の記事を見る

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

もっと読む

もっと読む