公立 共学 普通科 高校

新着情報

●入試情報ページに「令和6年度一次選抜の実施内容」を追加しました。

●1学年1学級の小さな学校ですが、「小さな学校でもできること」として「温泉同好会プロジェクト」と称して学校行事やボランティア活動を通して、この湯来町を元気にする活動に取り組んでいます。
●イギリスのハーバーフォードウエスト校と平成10年に姉妹校提携をし、国際交流を行っています。コロナ禍でもオンラインミーティングや手紙の交換などをしています。
●部活動は和太鼓部が有名です。平成17年に結成し、地域のイベントや施設などに出向き公演活動を行っています。これまで、全国高等学校総合文化祭広島県代表、こくみん文化祭広島県代表などの実績があります。また家庭クラブは地域の特産物などを用いた商品開発を行っています。「オオサンショウウオこんにゃく」は本校の家庭クラブが考案したもので、マスコミにも取り上げられ、地元企業から感謝状をいただきました。

イベント情報

広島県立湯来南高校のイベント情報はこちらの記事から見ることができます。

【令和5年度オープンスクール】広島県立湯来南高校 イベント情報

高校受検の仕組み(高校入試制度)

湯来南高等学校は公立高校です。
令和5年度入試から導入された『新しい入試制度』により、選抜Ⅰ(選1)・選抜Ⅱ(選2)が廃止され、検査の回数が「一次選抜」の一度になりました。

【最新】令和6年度高校入試の実施内容を知る

(広島県教育委員会ホームページより)

高校受検(一次選抜)の実施内容はこちら

令和6年度(2024年度)の試験内容をくわしく知る

●一次選抜

湯来南高等学校の一次選抜日程は、令和6年2月27日(火)~令和6年2月29日(木)に一般学力検査・自己表現等が行われます。

<実施日時>一般学力検査・自己表現等 令和6年2月27日(火)~令和6年2月29日(木)

【普通科】

普通科の募集定員は①特色枠0%(0人)➁一般枠100%(40人)の合計40人です。

<募集定員>計40人①特色枠0%(0人)➁一般枠100%(40人)

配点の比重は、①特色枠はなし。➁一般枠が一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=6:2:2:0(600:200:200:0)です。

<配点比重>
【①特色枠】なし
【➁一般枠】一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=6:2:2:0(600:200:200:0)

一般学力検査の実施内容は、国語・社会・数学・理科・英語の5科目です。配点は①特色枠はなし。➁一般枠は傾斜配点・活用教科の設定はなく、各教科50点満点の計250点満点です。➁一般枠では250点を600点に換算します。

<一般学力検査>
・実施内容:国語・社会・数学・理科・英語
・配点:傾斜配点・活用教科の設定なし 各教科50点満点(計250点満点)
【①特色枠】なし【➁一般枠】250点 → 600点に換算

調査書(内申点)は、1・2年生の学習の記録(評定)がそのまま記載され、3年生の学習の記録(評定)を3倍して記載されます。各教科25点満点(5+5+15)となり、9教科の合計は225点満点となります。
湯来南高等学校 普通科の配点は①特色枠はなし。➁一般枠は傾斜配点・活用教科の設定はなく、各教科25点満点の計225点満点です。➁一般枠では225点を200点に換算します。

<調査書(内申点)>
・配点:傾斜配点・活用教科の設定なし 各教科25点満点(計225点満点)
【①特色枠】なし 【➁一般枠】225点 → 200点に換算

自己表現は、①特色枠はなし。➁一般枠は30点満点です。➁一般枠は30点→200点に換算します。

<自己表現>
・配点:30点満点
【①特色枠】なし 【➁一般枠】30点 → 200点に換算

学校独自検査はありません。

<学校独自検査>
・実施内容:なし

一次選抜の合格発表日は、令和6年3月8日(金)です。

<合格発表日>
令和6年3月8日(金)

学校掲示 あり 時間:10:00
学校HPでの発表 あり 3/8(金)10:00~16:00
インターネット出願システムでの発表 あり 3/8(金)10:00~16:00

昨年度の試験内容との変更点

湯来南高等学校は昨年度の試験内容から変更はありません。

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

 

  定員 選抜Ⅰ 選抜Ⅱ 選抜Ⅲ
定員 受検者数 倍率 定員 受検者数 倍率 定員 志願者数
令和3年度 40名 8名 5名 0.63倍 35名 2名 0.06倍 33名 1名
令和4年度 40名 12名 8名 0.67倍 32名 10名 0.31倍 22名 0名

  一次選抜 二次選抜
定員 受検者数 倍率 定員 志願者数 倍率
令和5年度 40名 19名 0.48倍 21名 1名 0.05倍
令和6年度 40名 18名 0.45倍 22名 2名 0.09倍

学校情報

●学校の教育目標

「人生を自分らしく生きる」

●湯来南高校の2つの魅力

(1) 小さい学校だからできること

① 1学年40人で、習熟度別指導や分割授業を実施することで、さらに少人数で指導を行います。
② 少人数なので教育相談の機会が充実しています。
月1回スクールカウンセラー来校による相談、月1回就職支援教員来校による進路指導、担任・養護教諭による年2~3回の定期教育相談など。
③ 特別教室4室に加え、各階の普通教室(計3室)にも据え付けのICT教育機器を配備しています。

(2)小さい学校でもできること

① 「温泉同好会プロジェクト」として地域活性化活動に取り組んでいます。 和太鼓部の地域演奏、家庭科クラブの地域商品開発など。
② 英国・ハーバーフォードウェスト校と姉妹校交流(交換留学)を行っています。
③ 多様な学び・多様な進路希望に対応できるよう、教育課程に理系・文系・ビジネス・福祉の4コースを設定しています。

●各種検定について

□福祉コースでは、介護職員初任者研修を取得可能です。また、漢字検定、英語検定、数学検定、情報処理関係の諸検定は、本校で受検が可能です。

●指定校推薦について

□広島工業大学、広島国際大学、広島経済大学、比治山大学、広島都市学園大学、福山大学など多数あります。

部活動

●体育系

ソフトテニス/陸上競技/ダンス/硬式野球/バスケットボール

●文化系

茶華道/美術/和太鼓/放送/科学/家庭クラブ

進路実績

大学の合格実績については、現役生・過年度生の合計人数。

鳥取大尾道
市立大
国公立
合計
広島
修道大
広島
経済大
広島
工業大
比治山
大学
私大
合計
短大専門
学校
留学就職就職率
令和2
年度
0名0名0名0名0名1名0名1名1名14名0名8名29.6%
令和3
年度
0名0名0名0名2名2名0名4名1名13名0名7名25.9%
令和4
年度
0名0名0名0名0名1名0名2名1名10名0名10名43.5%

所在地

〒738-0513

広島県広島市佐伯区湯来町大字伏谷1198

マップ

広島県立湯来南高等学校の記事を見る

すべての記事を見る

【密着取材!!】学校紹介(広島なぎさ高校)

【密着取材!!】学校紹介(広島なぎさ高校)

もっと読む

もっと読む
Gakuchan LINE