中高一貫 共学 普通科 私立 高校

新着情報

●グローバルスタディーズコース初の卒業生の大学合格実績:広島大学、島根県立大学、同志社大学、関西外国語大学など。
●硬式野球部 2020年夏の広島県野球大会でベスト4に進出。全国から注目を集めるクラブに。
●「武田SDGs宣言」SDGsの目標達成に向けて積極的な取り組みを実施。SDGs研究会が「第1回全国高校生SDGs選手権」で全国1位に。
●プラネタリウムのリニューアル(一昨年度)デジタル投影機を設置し、迫力ある美しい映像を楽しめるように。
●マルチメディア教室のリニューアル(一昨年度)アクティブラーニングなど多様な授業に対応。

高校受験の仕組み(高校入試制度)

武田高等学校は私立高校です。
私立高校を第1志望とする生徒向けの推薦入試と、公立高校を第1志望とする生徒向けの一般入試が行われます。
推薦入試・一般入試ともに高校側が設定する内申点基準・生活基準をクリアすることで専願制度を利用できます。
※専願制度を利用しない受験も可能です。

最新の試験内容をくわしく知る

(※こちらの記事は2022年度入試内容です。)

〇推薦入試

武田高等学校の推薦入試は、2022年1月13日(木)に行われます。
ABコース・グローバルスタディーズコースとも同日の実施です。
推薦入試の試験科目は、国語・数学・英語(※リスニングあり)の3科目実施です。各科目の試験時間は50分です。面接試験が行われます。
合格発表は、1月17日(月)です。出身中学校宛に郵送で通知されます。

<実施日時>2022年1月13日(木)
<試験科目>国語・数学・英語(※リスニング試験あり)
<試験時間>各科目50分
<面接試験>実施あり(ABコース)5~6人での集団面接 (GSコース)英語個別面接(英語検定3級2次程度の会話文)、5分
<合格発表日>2022年1月17日(月)学校掲示:なし 学校HPでの発表:なし

〇一般入試

武田高等学校の一般入試は、2022年1月13日(木)
ABコース・グローバルスタディーズコースとも同日の実施です。
ABコースの一般入試試験科目は、国語・数学・英語(※リスニングあり)・理科・社会の5科目実施です。各科目の試験時間は50分です。
グローバルスタディーズコースの一般入試試験科目は国語・数学・英語(※リスニングあり)の3科目実施です。ABコース同様に各科目の試験時間は50分です。ABコースとの違いとして面接試験が行われます。
合格発表は、1月20日(木)です。出身中学校宛に郵送で通知されます。

<実施日時>2022年1月13日(木)
<試験科目>(ABコース)国語・数学・英語(※リスニング試験あり)・理科・社会 (GSコース)国語・数学・英語(※リスニング試験あり)
<試験時間>各科目50分
<面接試験>GSコースのみ実施あり ※英語個別面接(英語検定3級2次程度の会話文)、5分
<合格発表日>2022年1月20日(木)学校掲示:なし 学校HPでの発表:なし

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

  募集定員 推薦入試 一般入試 入学者数合計
受験者数 合格者数 倍率 入学者数 受験者数 合格者数 倍率
2019年度 280名 70名 70名 1.00倍 70名 420名 401名 1.05倍 159名
2020年度 280名 89名 88名 1.01倍 88名 389名 371名 1.05倍 160名
2021年度 約200名 75名 75名 1.00倍 75名 343名 327名 1.05倍 157名

学校情報

●コースについて

□Aコース…難関国公立大・難関私立大に挑戦するコース。個々の生徒の学力到達状況を踏まえた習熟度別授業を展開し、基礎学力の徹底と応用力の向上を実現するコース。例年80%以上が国公立大に合格している。
□Bコース…国公立・県内を中心とした中堅私立大合格を目指すコース。立命館大学、関西大学、関西学院大学、日本大学などの指定校推薦はBコースから優先的に選ぶとともに、大学入試に対応できる学力を身につけさせる。きめの細かい授業展開を特徴とし、基礎学力の徹底的な向上を図っている。
□GSコース…グローバルな視点を持ち、世界に貢献できる人材を育成することを目的とした新コース(創設4年目)。担任にはネイティブスピーカーの教師や英語科教師、また国際学担当教師が就き、外国人との交流イベント(校内外)や海外留学を通じ、学んだ知識を経験によって定着させていく。海外の大学や国内外の外国語学部系、国際学部系、教育学部系などの進路を視野に入れたカリキュラムとなっている。2年次にはハワイのコミュニティカレッジで約1ヶ月の研修を行う。

●入試形態について

□推薦入試…合格者は必ず入学しなければならない。合格ラインは一般入試よりも易しくなる。
□一般専願入試…私立の受験は本校のみとし、公立高校に合格すれば公立への入学は可。
□一般併願入試…他の私立、公立合格の場合どこに入学してもよい。合格ラインは難しくなる。
□内申は5段階の絶対評価、5教科で25点。3学年で75点満点とし、参考資料とする。
□合否は、入試の得点・面接(推薦のみ)などで総合的に判断する。

●傾斜配点について

□GSコース…英語の得点が1.5倍

●筆記試験について

□難問はなし。
□英語のリスニングを推薦入試、一般専願・一般併願入試ともに実施する。
□当日の試験でAコース、Bコースが決定する。

●面接について

□5段階で評価。服装や身だしなみ、発言内容を重視する。一般専願・一般併願入試においては面接を実施しない。GSコースは全員、英語の個別面接を実施する。(英語検定3級の2次試験程度)

●入試全般について

□スポーツ推薦はなし

●奨学生について

□入試の成績上位者に入学金・月々の奨学金を支給する制度がある。推薦・一般専願での出願に限る。

●授業体制について

□ICT教育を導入し、タブレットを授業や家庭学習で活用して今年で6年目となる。
□全クラス教室に電子黒板を配備し、図表や画像、大量の文章などを瞬時に投影し、効率的な授業を行っている。
□休校期間も生徒のタブレットと教員とをつなぎ、オンラインで授業を実施した。毎日の健康観察、個別添削指導や個人面談なども実施。
□5教科重点のバランスのよい学習を目指す。習熟度別クラスや教師の目標設定などで授業力を強化している。
□大学入試共通テストに向けて予習・復習の徹底を指導している。

●登下校について

□スクールバスは全席指定で、バス代は距離によって異なる。(7,000円~22,000円程度)

●硬式野球部の入部について

□近年、野球部への入部希望者が急激に増えており、設備や体制等の整備が難しく全員を受け入れられない状況になりつつある。よって、入部希望者へは入試の際に独自の基準が設けられる。(詳しい内容は学校に直接連絡)

クラブ活動

●体育系
硬式野球/ソフトボール(女)/陸上競技/水泳/バスケットボール/バレーボール(女)/テニス/卓球/柔道/剣道/ゴルフ/バドミントン/ダンス/ヨット

●文化系
図書/放送/吹奏楽/美術/茶華道/インターアクト/理科研究同好会/ ICT研究会/かるた同好会/フラダンス同好会/ SDGs研究会/書道同好会

野球部 広島県高校野球大会ベスト4(2020年度)
卓球部 インターハイ出場(13年連続)
茶華道部 池坊 花の甲子園中国地区大会3位(2年連続)
美術部 全国高校生漫画選手権大会(まんが甲子園)本選進出(通算12回)
フラダンス同好会 全国高校フラ競技大会「第9回フラガールズ甲子園」  新人賞(自由曲部門)
SDGs研究会 第1回全国高校生SDGs選手権 総合優勝

進路実績

大学の合格実績については、現役生・過年度生の合計人数。()内は、過年度生の内数。

広島大山口大愛媛大国公立
合計
広島
修道大
広島
国際大
私大合計短大専門学校就職
2019年度4名
(0)
0名
(1)
2名
(0)
34名
(0)
26名
(0)
26名
(0)
210名
(11)
6名21名5名
2020年度0名
(1)
4名
(0)
0名
(0)
25名
(2)
16名
(0)
42名
(3)
208名
(20)
3名15名6名
2021年度7名
(0)
1名
(0)
3名
(0)
35名
(3)
23名
(1)
14名
(0)
196名
(10)
5名16名0名

[国公立]神戸大・岡山大・島根大・香川大・九州工大・大分大・県立広島大・島根県立大・広島市立大 他
[私立]同志社大・立命館大・関西大・関西学院大・京都外国語大・関西外国語大・西南学院大 他

所在地

東広島市黒瀬町大多田443-5
(0823)82-2331

マップ

武田高等学校の記事を見る

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

もっと読む

もっと読む