公立 共学 普通科 高校

新着情報

●入試情報ページに「令和6年度(2024年度)一次選抜の実施内容」を追加しました。

●安芸南は「文武琢磨」の校是のもと、授業・学校行事・部活動等で、最高の仲間とともにのびのびと自分を磨くことのできる学校です。

イベント情報

広島県立安芸南高校のイベント情報はこちらの記事から見ることができます。

【2023オープンスクール】広島県立安芸南高校 イベント情報

高校受験の仕組み(高校入試制度)

安芸南高等学校は公立高校です。
令和5年度入試から導入された『新しい入試制度』により、選抜Ⅰ(選1)・選抜Ⅱ(選2)が廃止され、試験の回数が「一次選抜」の一度になりました。

【最新】令和6年度(2024年度)高校入試の実施内容を知る

(広島県教育委員会ホームページより)

高校受験(一次選抜)の実施内容はこちら
※入学定員は12月以降に掲載予定です。

令和6年度(2024年度)の試験内容をくわしく知る

●一次選抜

安芸南高等学校の一次選抜日程は、2024年2月27日(火)~2024年2月29日(木)に一般学力検査、自己表現等が行われます。

<実施日時>一般学力検査・自己表現等 2024年2月27日(火)~ 2024年2月29日(木)

【普通科】

普通科の募集定員は①特色枠20%(40人)➁一般枠80%(160人)の合計200人です。

<募集定員>計200人①特色枠20%(40人)➁一般枠80%(160人)

配点の比重は、①特色枠が一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=4:4:2:0(400:400:200:0)、➁一般枠が一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=6:2:2:0(600:200:200:0)です。

<配点比重>
【①特色枠】一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=4:4:2:0(400:400:200:0)
【➁一般枠】一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=6:2:2:0(600:200:200:0)

一般学力検査の実施内容は、国語・社会・数学・理科・英語の5科目です。配点は①特色枠➁一般枠ともに傾斜配点・活用教科の設定はなく、各教科50点満点の計250点満点です。①特色枠では250点を400点に換算、➁一般枠では250点を600点に換算します。

<一般学力検査>
・実施内容:国語・社会・数学・理科・英語
・配点:傾斜配点・活用教科の設定なし 各教科50点満点(計250点満点)
【①特色枠】250点 → 400点に換算 【➁一般枠】250点 → 600点に換算

調査書(内申点)は、1・2年生の学習の記録(評定)がそのまま記載され、3年生の学習の記録(評定)を3倍して記載されます。各教科25点満点(5+5+15)となり、9教科の合計は225点満点となります。
安芸南高等学校 普通科の配点は①特色枠は、傾斜配点・活用教科の設定があり、国・社・数・理・外25点満点、音・美・保体・技家50点満点 計325点満点です。➁一般枠は傾斜配点・活用教科の設定はなく、各教科25点満点の計225点満点です。①特色枠では325点を400点に換算、➁一般枠では225点を200点に換算します。

<調査書(内申点)>
・配点:【①特色枠】傾斜配点・活用教科の設定あり 国・社・数・理・外25点満点、音
美・保体・技家50点満点(計325点満点)
    【➁一般枠】傾斜配点・活用教科の設定なし 各教科25点満点(計225点満点)
【①特色枠】325点 → 400点に換算 【➁一般枠】225点 → 200点に換算

自己表現は、①特色枠➁一般枠ともに30点満点です。①特色枠➁一般枠ともに200点に換算します。

<自己表現>
・配点:30点満点
【①特色枠】30点 → 200点に換算 【➁一般枠】30点 → 200点に換算

<学校独自検査>なし

一次選抜の合格発表日は、令和6年(2024年)3月8日(金)です。

<合格発表日>
令和6年(2024年)3月8日(金)

学校掲示 なし
学校HPでの発表 あり 3/8(金)
インターネット出願システムでの発表 あり 3/8(金)

昨年度の試験内容との変更点

安芸南高等学校は昨年度の試験内容から変更はありません。

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

  定員 選抜Ⅰ 選抜Ⅱ 選抜Ⅲ
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率 定員 志願者数
2021年度 200名 40名 48名 1.20倍 160名 173名 1.08倍
2022年度 200名 40名 78名 1.95倍 160名 203名 1.27倍

  一次選抜 二次選抜
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率
2023年度 200名 251名 1.26倍

学校情報

「創造 自律 健康」の校訓のもと、様々な活動の中で、「自ら学び、考え、行動を起こす」生徒の育成を目指します。

●学習

□3学期制、1~3学年5クラスの学校です。学校生活の大半を占める授業において、生徒たち一人ひとりが深く思考し、対話し、表現力を高めます。

●行事

□4月 1年生ふれあい体験活動
□6月 文化発表会
□7月 12月 クラスマッチ
□9月 体育大会
□10月 2年生研修旅行
□11月 安芸南もみじ隊 (清掃ボランティア活動)
□1月 マラソン大会

●部活動

□部活への加入率が非常に高いことが特徴です。
【令和5年度ここまでの主な成績】
サッカー部 第76回広島県高校総体 第3位入賞
空手道部 第39回中国高等学校空手道選手権大会 団体形第3位入賞
放送部 第70回NHK杯全国放送コンテスト校内放送活動第64回広島県大会出場
陸上競技部 第76回中国高等学校陸上競技対抗選手権大会兼全国大会中国地区予選会 出場
令和5年度の高校総体に出場した部活動は 陸上競技 サッカー 硬式テニス ソフトテニス バレーボール 空手道 弓道 バドミントン ソフトボール ラグビー の10の部活動  総勢129名

●生徒会活動

安芸南生徒会インスタグラム

●地域連携

【令和5年度生徒が企画・運営等で関わったもの】
□4月22日(土)「春です!絵下山自然散策会」当日取材 
「動画を見ながら☆絵下山を感じよう」動画作成   生徒会生徒4名
□6月21日(水)自転車マナーアップキャンペーン 朝の挨拶運動 地域・行政・町内会・保護者39名  生徒41名
□7月5日(水)交通安全啓発活動 広島市役所道路管理課安全対策係  マツダラグビーチーム  生徒15名
□7月15日(土)「JR矢野駅 やの交流プラザ 七夕イベント2023」
企画・運営 生徒会生徒9名+ボランティア生徒及び参加生徒多数
お世話になった方々  安芸区役所地域起こし推進課 地元商店 やの交流プラザ実行委員会 矢野町連合会 矢野地域の幼稚園・保育園・小学校・中学校 
□7月22日(土)「見ぬ友と心結ぶのろしリレー2023」            
書道部生徒4名パフォーマンス 放送部4名司会 生徒会生徒9名手伝い
□7月23日(日)矢野東集会所夏まつり 生徒26名 主催:神崎町内会
□7月~8月 夏休み期間 矢野公民館 天畠家住宅でのボランティア等 多数
□9月以降 瀬野川健康ウォーキングイベント 安芸区民まつり企画・運営  
矢野ニュータウン防災教室等 多数ボランティア予定 

●国際交流

□ニュージーランドのシャーリーボーイズ高校と姉妹校友好提携を結んでおり、夏休みには海外体験研修を実施。

クラブ活動

●体育系

ラグビー/サッカー/野球/ソフトボール/硬式テニス/ソフトテニス/弓道/空手道/陸上競技/バスケットボール/バレーボール/バドミントン

●文化系

図書文芸/茶華道/吹奏楽/情報科学/筝曲/美術/放送/ ESS /書道

進路実績

大学の合格実績については、現役生・過年度生の合計人数。

広島大県立
広島大
広島
市立大
国公立
合計
広島
修道大
広島
国際大
私立大
合計
短大専門学校就職
2021年度3名3名0名19名72名32名327名15名21名3名
2022年度1名5名6名24名87名34名386名7名34名7名
2023年度1名7名5名28名76名13名252名11名47名0名

所在地

〒736-0085

広島県広島市安芸区矢野西2丁目15−1

マップ

広島県立安芸南高等学校の記事を見る

すべての記事を見る

【密着取材!!】学科・コース紹介(広島翔洋高校)

【密着取材!!】学科・コース紹介(広島翔洋高校)

もっと読む

もっと読む