中学校 中高一貫 共学 普通科 私立

新着情報

●英語検定準2級合格85.7%
●平成25年度からリーダーシップ教育「7つの習慣J」を実施
●平成28年台湾「協同高級中学校」と姉妹校提携
●平成29年度「開校60周年」本校初の「公開研究会」を実施
●平成29年度すべての教室に「プロジェクター」を設置
●科学部令和3年度日本水産学会高校生ポスター発表優秀賞受賞
●科学部GSC(グローバル・サイエンス・キャンパス)最終ステージに選ばれ海外研修参加

イベント情報

尾道中学校のイベント情報はこちらの記事から見ることができます。

【2024オープンスクール】尾道中学校 イベント情報

中学受験の仕組み(中学入試制度)

尾道中学校は私立中学校です。
尾道中学を第1志望とする生徒向けの推薦入試(=専願)と、複数校受験する生徒向けの一般入試(=併願)が行われます。

〇受験や入学準備に必要な手続き


2024年度入試の、【入試Ⅰ】Web出願登録期間は2023年(令和5年)12月1日(金)~2023年(令和5年)12月19日(火)16:00 までです。出願必要書類提出期間は2023年12月4日(月)~12月19日(火)16:00(郵送は必着)です。
【入試Ⅱ】Web出願登録期間は2024年(令和6年)1月22日(月)~2024年(令和6年)2月7日(水)16:00 までです。出願必要書類提出期間は2024年(令和6年)1月29日(月)~2024年(令和6年)2月7日(水)16:00(郵送は必着)です。どちらもインターネット出願登録の上、必要書類の提出が必要です。
調査書(学校HPから書式をダウンロードし小学校で作成)の提出が必要です。
願書の提出が終わると、自宅で受験票をダウンロードし印刷します。受験票の写真は貼り付けまたはデータのアップロードが必要です。
合格発表の際に、「入学手続書類」を受け取り、続いて入学手続きを行います。
2024年度の入学手続き〆切は、入試Ⅰ(単願)は2024年(令和6年)1月12日(金)、入試Ⅰ(併願)は、入学手続金納付期限が2024年(令和6年)1月12日(金)、入学金納付期限が2024年(令和6)2月15日(木)です。入試Ⅱ(併願)は2024年2月15日(木)までとなっています。
※詳細は学校公式HPにてご確認ください。

【2023年最新】2024年度 試験内容を詳しく知る

(※こちらの記事は2024年度入試内容です。)

尾道中学校の入試Ⅰは、2023年(令和5年)12月23日(土)入試Ⅱは、2024年(令和6年)2月10日(土)に行われます。

募集定員は【入試Ⅰ】70名【入試Ⅱ】10名の合計80名です。

合格発表は、【入試Ⅰ】2023年(令和5年)12月25日(月)16:00【入試Ⅱ】2024年(令和6年)2月10日(土)16:00に行われます。

【入試Ⅰ】

<実施日時>2023年(令和5年)12月23日(土)

<試験科目>【専願】【併願】国語・算数

<試験時間>【専願】【併願】国語・算数 各50分

<科目配点>【専願】【併願】国語・算数 各100点

<面接試験>【専願】あり 【併願】あり

<合格発表日>2023年(令和5年)12月25日(月)学校掲示:あり(16:00) 学校HPでの発表:あり(16:00) 合否通知は16時に投函します。

【入試Ⅱ】

<実施日時>2024年(令和6年)2月10日(土)
<試験科目>【併願】国語・算数  
<試験時間>【併願】国語・算数 各50分
<科目配点>【併願】国語・算数 各100点
<面接試験>【併願】あり
<合格発表日>2024年(令和6年)2月10日(土)学校掲示:あり(16:00) 学校HPでの発表:あり(16:00)合否通知は16時に投函します。

<資格優遇制度>【入試Ⅰ】【入試Ⅱ】ともに適用されます。

検定 取得級 加算方法
日本漢字能力検定※ 5級 国語の得点の 5%加算
4級以上 国語の得点の10%加算
日本語検定委員会 
日本語検定※
5級 国語の得点の 5%加算
4級以上 国語の得点の10%加算
実用算数技能検定 6級 算数の得点の5%加算
5級以上 算数の得点の10%加算
実用英語技能検定 5級 得点合計に10点加算
4級以上 得点合計に20点加算

※日本漢字能力検定・日本語検定両方とも取得の場合、優位な方を優先します。
●合格証の写しまたは合格証明の写しを提出してください。

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

    募集定員 受験者数 合格者数 補欠 倍率 入学者数
2021年度 専願 80名 45名 43名 1.05倍 43名
併願 16名 14名

1.14倍

5名
2022年度 専願
併願
2023年度 専願
併願

学校情報

●特色教育「リーダーシップ教育7つの習慣J」について

□1989年に出版され全世界で3000万部、日本で200万部のベストセラーの著書をもとに、小・中・高校生に向けた「人格教育」「リーダーシップ開発教育」として、本校では平成25年度から中学1年生と高校1年生で週1時間、年間で27 ~ 30時間導入しています。道徳教育の一環として行い、「私的成功」と「公的成功」を身に付け「なりたい自分」「望む人生設計」「他者との効果的な人間関係構築」を目指します。

●探究活動

□中学校では3年間を通じて「探究」活動を行っています。自分の街、自分自身、そして将来の仕事についてそれぞれが活動を行い、まとめプレゼンテーション発表をします。

●資格優遇制度について

□漢字検定・算数検定・英語検定・日本語検定で一定の資格を取得している場合、入試点に加算されます。

●兄弟姉妹割引・同窓生優遇について

□尾道中学校から入学した生徒が本校に在学している間に弟・妹が尾道中学校に入学する場合、入学後諸手続きが整い次第、入学金の半額を還付します。

□兄・姉が尾道中学校・高等学校に在学する間、弟・妹の納付すべき授業料の半額を免除します。
□兄・姉が尾道中学校・高等学校卒業生で、弟・妹が単願で入学する場合、納付すべき授業料の一部(3,000円/月)を免除します。
□尾道高等学校卒業生の子(児童・生徒)が単願で入学する場合、入学後諸手続きが整い次第、入学金を還付します。

●特別奨学生について

□入試Ⅰを受験し成績優秀な生徒を対象に本校3年間の諸制度利用後の納付すべき授業料相当額の全額を奨学金として支給します。ただし中学校卒業後には尾道高等学校への進学が条件です。

クラブ活動

●体育系
サッカー/バスケットボール女子/ラグビー/バレーボール女子/バドミントン/陸上/卓球/柔道/剣道/アーチェリー/弓道

●文化系
演劇/書道/科学/茶道/華道/軽音/音楽/美術/写真/かるた/将棋/国際コミュニケーション/家庭/工業研究

系列学校への進学

尾道高校へは全員進学できる。

所在地

尾道市向島町5548-10
(0848)20-6612

マップ

尾道中学校の記事を見る

すべての記事を見る

【文武両道】部活も勉強も頑張る生徒さんに密着!!(広島国際学院高校)

【文武両道】部活も勉強も頑張る生徒さんに密着!!(広島国際学院高校)

もっと読む

もっと読む
Gakuchan LINE