公立 中学校 共学 普通科

求める生徒像について

□小学校教育で身につけた基礎・基本の上に立ち、6年間にわたって主体的に学ぶことのできる意欲・能力を有する生徒。
□自分の思いや考えを適切に表現するとともに、他者や社会に関心をもち、これらと積極的に関わっていこうとする意欲・態度を有する生徒。

教育方針について

□ミッション(使命)
 主体的・対話的で深い学びの実現を通して、生徒一人一人の夢を実現する公立中高一貫教育を推進する。
 グローバルな社会で活躍する人材、地域社会をリードする人材を育てる。
 福山市公立学校全体の発展のため、すぐれた教育実践を創造、発信する。
□ビジョン(将来像)
 1.中高の系統的な学習活動を通して、キャリア形成に向け、主体的に 歩む生徒を育てる。
 2.中高の学校生活の中で共に成長する経験を通して、自他を尊重し、 他者と協働できる生徒を育てる。
 3.国際課題、地域課題について探究し、持続可能な社会の創り手とな る生徒を育てる

中学受験の仕組み(中学入試制度)

福山市立福山中学校は公立中学校です。
複数校受験する生徒向けの一般入試(=併願)が行われます。

〇受験や入学準備に必要な手続き

2022年の、入学願書受付は2022年1月6日(水)~2022年1月14日(金)の間に、小学校の先生が提出します。 調査書の提出は必要で、入学願書に写真を貼って提出します。
願書の提出が終わると、学校から自宅へ受験票が郵送されます。
合格発表の際に、「選考結果通知書」と「入学手続書類」が届きますので、続いて入学手続きを行います。
2022年の入学手続き〆切は、2022年2月10日(木)となっています。
※詳細は学校公式HPにてご確認ください。

最新の試験内容をくわしく知る

(※こちらの記事は2022年度入試内容です。)

〇一般入試

福山市立福山中学入試は、2022年1月22日(土)に行われます。
一般入試の募集定員は120名で、適性検査1、適性検査2です。試験時間は各45分です。
面接試験はありません。

合格発表は、2022年2月2日(水)に行われます。

<実施日時>2022年1月22日(土)
<試験科目>適性検査1 適性検査2
<試験時間>適性検査1・適性検査2 各45分
<科目配点>適性検査1 120点 適性検査2 80点 
<面接試験>なし
<合格発表日>2022年2月2日(水)郵送のみ

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

  募集定員 一般入試 入学者数
受験者数 合格者数 倍率
2019年度 120名 490名 120名 4.08倍 120名
2020年度 120名 442名 120名 3.68倍 120名
2021年度 120名 436名 120名 3.63倍 120名

学校情報

●国際交流について

□新世紀を迎えた今、未来を担う人材には国際感覚がますます求められている。福山高等学校では早くからこの点を重視し、1990年カナダグレンデール校との姉妹校縁組みを皮切りに、現在はオーストラリア、ブリスベンへのホームステイなどの国際交流を積極的におこなっている。2005年度からは、中学生も参加している。福山中学校では友好提携校である大韓民国の大東(デドン)中とのホームステイによる相互訪問も行っている。
□国際理解教育の一環として、福山高等学校では2004年度より、海外修学旅行を実施している。2019年度はシンガポールに行き、現地の大学生と交流したり、文化を体験したりという、体験型の修学旅行をおこなっている。

クラブ活動

●体育系
少林寺拳法/バドミントン/ソフトテニス/陸上競技/サッカー/バレーボール/バスケットボール/剣道/水泳/軟式野球

●文化系
吹奏楽/美術/演劇/放送/自然科学/FWC/ICC/家庭研究

所在地

福山市赤坂町910
(084)951-5978

マップ

福山市立福山中学校の記事を見る

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

【最新:2023年度入試 広島】公立高校入試情報 イベント情報まとめ

もっと読む

もっと読む