公立 専門学科 共学 高校

新着情報

●令和3年度高校生ものづくりコンテスト(自動車整備部門)全国大会出場【R3.11月】
●令和3年度全国総合体育大会 自転車競技 【R3.8月】
 男子スクラッチ6位、女子ロードレース7位、女子ポイントレース8位
●第16回若年者ものづくり競技大会 自動車整備職種 敢闘賞【R3.8月】
●令和3年度高校生ものづくりコンテスト(溶接作業部門)中国地区大会第2位【R3.8月】
●令和3年度高校生ものづくりコンテスト(電気工事部門)中国地区大会第2位【R3.8月】
●令和3年度高校生ものづくりコンテスト(自動車整備部門)中国地区大会優勝【R3.7月】
●技能五輪全国大会(配管職種)に出場(環境設備部設備班)【R2.11月】
●2020年 全日本自転車競技選手権大会トラック・レース(ジュニア)第4位、第5位【R2.9月】
●2020 JCSPAジュニアサイクルスポーツ大会 全国大会出場【R2.9月】

●入試情報ページに「令和5年度(2023年度)一次選抜の受検状況」を追加しました。

【最新】令和5年度(2023年度)高校入試の実施内容を知る

(広島県教育委員会ホームページより)

高校受験(一次選抜)の実施内容はこちら

一次選抜の合格発表日は、令和5年度(2023年度)3月9日(木)です。

学校掲示 あり 時間:13:30~16:00
学校HPでの発表 あり 3/9(木)13:45~16:00
インターネット出願システムでの発表 あり 3/9(木)13:45~16:00

高校受験の仕組み(高校入試制度)

広島市立広島工業高等学校は公立高校です。
令和5年度入試から導入された『新しい入試制度』により、選抜Ⅰ(選1)・選抜Ⅱ(選2)が廃止され、試験の回数が「一次選抜」の一度になりました。

昨年度の試験内容をくわしく知る

(※こちらの記事は2023年度入試内容です。)

●一次選抜

広島市立広島工業高等学校の一次選抜日程は、2023年2月27日(月)に一般学力検査、2023年2月28日(火)に自己表現検査が行われました。

<実施日時>一般学力検査:2023年2月27日(月) 自己表現検査:2023年2月28日(火)

【全学科】(機械科、自動車科、電気科、情報電子科、建築科、環境設備科)

全学科の募集定員は①特色枠50%(各学科20人計120人)➁一般枠50%(各学科20人計120人)の合計240人です。

<募集定員>計240人①特色枠50%(各学科20人計120人)➁一般枠50%(各学科20人計120人)

配点の比重は、①特色枠が一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=5:3:2:0(500:300:200:0)、➁一般枠が一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=6:2:2:0(600:200:200:0)です。

<配点比重>
【①特色枠】一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=5:3:2:0(500:300:200:0)
【➁一般枠】一般学力検査:調査書:自己表現:学校独自検査=6:2:2:0(600:200:200:0)

一般学力検査の実施内容は、国語・社会・数学・理科・英語の5科目です。配点は①特色枠➁一般枠ともに傾斜配点・活用教科の設定はなく、各教科50点満点の計250点満点です。①特色枠では250点を500点に換算、➁一般枠では250点を600点に換算します。

<一般学力検査>
・実施内容:国語・社会・数学・理科・英語
・配点:傾斜配点・活用教科の設定なし 各教科50点満点(計250点満点)
【①特色枠】250点 → 500点に換算 【➁一般枠】250点 → 600点に換算

調査書(内申点)は、1・2年生の学習の記録(評定)がそのまま記載され、3年生の学習の記録が(評定)を3倍して記載されます。各教科25点満点(5+5+15)となり、9教科の合計は225点満点となります。
広島市立広島工業高等学校 全学科の配点は①特色枠➁一般枠ともに傾斜配点・活用教科の設定はなく、各教科25点満点の計225点満点です。①特色枠では225点を300点に換算、➁一般枠では225点を200点に換算します。

<調査書(内申点)>
・配点:傾斜配点・活用教科の設定なし 各教科25点満点(計225点満点)
【①特色枠】225点 → 300点に換算 【➁一般枠】225点 → 200点に換算

自己表現は、①特色枠➁一般枠ともに45点満点です。①特色枠➁一般枠ともに200点に換算します。

<自己表現>
・配点:45点満点
【①特色枠】45点 → 200点に換算 【➁一般枠】45点 → 200点に換算

<学校独自検査>なし

<その他>志望する学科に加え、志望する学科以外の学科を第2志望及び第3志望とすることを認める。

一次選抜の合格発表日は、令和5年(2023年)3月9日(木)です。

<合格発表日>
令和5年(2023年)3月9日(木)

 

学校掲示 あり 時間:13:30
学校HPでの発表 あり 3/9(木)13:30~3/10(金)正午まで
インターネット出願システムでの発表 あり 3/9(木)13:30~3/10(金)正午まで

過去の入試結果を見る(倍率・合格者数・入試実施状況)

2020度

学科 募集定員 選抜Ⅰ 選抜Ⅱ 選抜Ⅲ
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率 定員 志願者数
機械科 40名 20名 31名 1.55倍 20名 27名 1.35倍
情報電子科 40名 20名 37名 1.85倍 20名 37名 1.85倍
自動車科 40名 20名 31名 1.55倍 20名 25名 1.25倍
建築科 40名 20名 50名 2.50倍 20名 34名 1.70倍
電気科 40名 20名 26名 1.30倍 20名 18名 0.90倍
環境設備科 40名 20名 26名 1.30倍 20名 25名 1.25倍

2021度

学科 募集定員 選抜Ⅰ 選抜Ⅱ 選抜Ⅲ
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率 定員 志願者数
機械科 40名 20名 32名 1.60倍 20名 31名 1.55倍
情報電子科 40名 20名 47名 2.35倍 20名 54名 2.70倍
自動車科 40名 20名 31名 1.55倍 20名 21名 1.05倍
建築科 40名 20名 45名 2.25倍 20名 34名 1.70倍
電気科 40名 20名 32名 1.60倍 20名 26名 1.30倍
環境設備科 40名 20名 26名 1.30倍 20名 18名 0.90倍

2022年度

学科 募集定員 選抜Ⅰ 選抜Ⅱ 選抜Ⅲ
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率 定員 志願者数
機械科 40名 20名 25名 1.25倍 20名 13名 0.65倍
情報電子科 40名 20名 59名 2.95倍 20名 48名 2.40倍
自動車科 40名 20名 44名 2.20倍 20名 33名 1.65倍
建築科 40名 20名 34名 1.70倍 20名 17名 0.85倍
電気科 40名 20名 29名 1.45倍 20名 19名 0.95倍
環境設備科 40名 20名 29名 1.45倍 20名 16名 0.80倍

2023年度

  一次選抜 二次選抜
定員 受験者数 倍率 定員 受験者数 倍率
機械科 40名 31名 0.78倍
情報電子科 40名 61名 1.53倍
自動車科 40名 43名 1.08倍
建築科 40名 28名 0.70倍
電気科 40名 32名 0.80倍
環境設備科 40名 34名 0.85倍

学校情報

●選抜Ⅰについて

□過去の実技検査の内容について
 機械科…「製図」「ヤスリがけ作業」「折り鶴」「スケッチ」「ねじ締め作業」「折り紙」
 自動車科…「ロープ結び」「ペーパークラフト」「ぬりえ」「ねじの組み合わせ」「スケッチ」
 電気科…「ハンダづけ」「テーブルタップ作り」「サイコロ」「ペーパークラフト」「銅線加工」「折り紙」
 情報電子科…「電気回路結線」「ペーパークラフト」「作図」
 建築科…「三角柱の制作」「木材加工」「正四面体」「ペーパークラフト」「粘土造形」
 環境設備科…「塩ビパイプの配管」「投影図」「レゴブロック」「スケッチ」
 実技検査後に、作業報告書を作成。

●授業・カリキュラムについて

□高校生では取得することが難しい高度資格(指定された難しい作業をすることができると認定された「技能士」と呼ばれる国家資格)の取得。金属熱処理(一般熱処理)2・3級、機械加工(普通旋盤)2・3級、機械検査(機械検査)2・3級、内燃機関組立て(量産形内熱機関組立て)2・3級、建築大工(大工工事)2・3級、配管(建築配管)2・3級、機械保全(機械系保全)2・3級
□環境教育に関わる取り組みを実践。壁面緑化、屋上緑化、二酸化炭素濃度測定など、各科の専門性を生かして取り組んでいる。
□自動車科では在学中に三級自動車整備士国家資格の受験資格が得られ、実技試験は免除。
□情報電子科では広島市立大学と高大連携事業に取り組むとともに、ITパスポート、工事担任者AI3種などの資格取得を目指す。
□授業で修得した技術・技能で社会に貢献している。
 ・銅板で作成した折り鶴…「ノーベル平和賞受賞者による世界平和サミット広島」、「NPDI外相会合」への参加者へ配布。
 ・屋上緑化・壁面緑化…広島市高校生による地球温暖化対策チャレンジ事業の一環として本校校舎に設置。自動散水システムなどを製作。
 ・靴入れ製作…毎年、幼稚園に贈呈している。

●進学・就職について

□就職内定率100%。
□国内トップ企業への就職、国公立大学進学の希望に応えるための進路相談や補習授業を行っている。

●朝の読書

□朝8時30分から10分間の『朝の読書』を平成14年4月から実施している。教職員も含めて全員で取り組むことで遅刻の減少、授業の落ち着きなどの成果が見られるようになった。

●生徒指導

□携帯電話の校内使用禁止。
□音楽プレーヤー、ゲーム機の持ち込み禁止。
□「遅刻ゼロ」の日を数え、学校全体で遅刻をしない取り組み。遅刻をした生徒に対して指導を行っている。

クラブ活動

●体育系

野球/サッカー/陸上競技/バスケットボール/バレーボール/テニス/ソフトテニス/卓球/柔道/剣道/弓道/自転車競技/バドミントン

●文化系

写真/放送/茶華道/書道

●工業系

機械/自動車/電気/情報電子/建築/環境設備

●同好会

ESS/水泳/体験活動/フィジカルトレーニング

進路実績

大学の合格実績については、現役生・過年度生の合計人数。

国公立
合計
広島工大近畿大学広島
経済大
私大合計短大専門学校就職就職率
2019年度2名20名2名2名34名2名23名167名100%
2020年度1名14名1名0名25名0名26名178名100%
2021年度6名15名3名1名36名4名35名150名100%

◆主な就職先(過去3年間)

㈱IHI、アイシン精機㈱、㈱ウッドワン、鹿島クレス㈱、鹿島クレス㈱西日本支社、㈱神戸製鋼所加古川製鉄所、コベルコ建機㈱、JFEスチール㈱西日本製鉄所、四国旅客鉄道㈱、㈱シンコー、新明和工業㈱特装車事業部広島工場、㈱SUBARU群馬製作所、中国計器工業㈱、中国電機製造㈱、(一財)中国電気保安協会、中国電力㈱、㈱デンソー、トヨタ自動車㈱、トヨタ車体㈱、西日本高速道路エンジニアリング中国㈱、西日本旅客鉄道㈱、㈱日本製鋼所広島製作所、㈱日立ビルシステム首都圏支社、日野自動車㈱、広島ガス㈱、広島電鉄㈱、本田技研工業㈱熊本製作所、本田技研工業㈱鈴鹿製作所、マツダ㈱、㈱マツダE&T、三井化学㈱岩国大竹工場、㈱ミツトヨ広島事業所、三菱ケミカル㈱広島事業所、山崎製パン㈱ 他

所在地

〒734-0025

広島県広島市南区東本浦町1−18

マップ

広島市立広島工業高等学校の記事を見る

【密着取材!!】専攻(コース)紹介(如水館高校)

【密着取材!!】専攻(コース)紹介(如水館高校)

もっと読む

もっと読む